大宝八幡宮の紫陽花
June 25 '08
 下妻市にある大宝八幡宮には300種以上、約5000株の紫陽花が植えられているというので訪ねるのを楽しみにしていました。だが、今年は花付きが悪いよ・・と、隣接するお土産屋さんの主人が言うようにさびしい紫陽花見物でした。 だが、大宝八幡宮は関東最古といわれる歴史ある神社で本殿は安土桃山時代の建造物で国の重要文化財といい、今日はこのような立派な大宝八幡宮にお参りできたということで満足することにしましょう。

神門・・・かなり広い境内です          神門から拝殿を望む        
 

拝殿への参道に咲く紫陽花

 拝殿                  幣殿
 

大宝八幡宮・本殿・・・国指定重要文化財

あじさい苑・・・大宝城址土塁遺構(南北朝時代)です

土塁跡の遊歩道を歩いてみる

奥ゆかしく咲く紫陽花たち

さらに遊歩道を進む

一番の見所に来て・・・紫陽花の咲き具合がさびしい限りです

ズームアップして・・・アナベルも見られましたが

今年の紫陽花は花付きが悪いようですよって、さざれ石に来年はお願いしよう
UP