鋸南町 頼朝桜
Feb. 21 '16
 話に聞いていた千葉県鋸南町にある頼朝桜を見に行ってきました、今年初めてのベージのアップです。鋸南町のホームページにはこの頼朝桜について以下のように記載されています。”鋸南町では「河津桜」を石橋山の戦いに敗れ小舟で逃れた源頼朝が当町の竜島海岸に上陸し、再起を図つたという史実にちなみ、『頼朝桜』の愛称をつけ、日本一の桜の名所とすべく町民一丸となって植栽に取り組んでいます。” 町内各所に14,000本が植栽されています。なかでも保田川には約600本 、佐久間ダム公園には約400本 、佐久間川には約400本の頼朝桜があるという。昨夜来の雨から一転して素晴らしい好天となった今日、家から3、40分で来られるこの鋸南町の頼朝桜を見て、春の訪れももうすぐそこだと感じられ、滅入っていた気分もやや明るさを取り戻してきました。

保田川下流から天王橋方向を望む・・・夕べの雨で川水は濁っていました

上流側に少し歩いて振り返り

堤にある展望広場から上流側を見る・・・この付近の頼朝桜はほぼ満開です

少し下がって頼朝桜並木を眺め

「頼朝桜まつり」・・・のぼりがはためく

天王橋に来て

天王橋横から頼朝桜を眺め・・・この付近は最高の見頃でしょう

頼朝桜の間から今渡った天皇橋を見る

頼朝桜に近づいて・・・青空に映える桜

保田川下流から6~7Kmの山側にある佐久間ダム親水公園に移動

佐久間ダム周辺も今が見頃です

お花見広場の頼朝桜・・・ほぼ満開です

頼朝桜の間から対岸にある展望広場を覗く

少し移動して・・・青空に頼朝桜が映えます

お花見広場の奥から振り返る・・・なかなか風情ある景色です

最後にマクロ撮影で・・・今年初めてのベージがアップできました
UP