自作パソコン19号機構築
Jan. 19 '20
 昨年('19年)夏ごろからプロセッサーメーカーであるAMD社のCPUが大人気を呼び、品薄の状態が続いていました。そして、'20年の新年に入ってパソコンパーツショップの在庫もやや潤沢となり早速、初めて購入するAMD製のUPU(AMD Ryzen™ 9 3900X)を入手したのです。さらに、このCPUに対応するマザーボードなど必要なパーツ類も購入して、新年早々ですが構築に取り掛かりました。私の自作パソコンの構築は約1年ぶりで、最近また自作パソコンへの意欲が少しわいていたところでした。構築にあたっては、初めてのAMD製のCPU(従来はすべてIntel社製を使用)の採用ということもあって、組み立てには慎重を期しましたが、やはり不慣れな点もありやや苦戦もしました。そして、この19号機ではストレージ(インストールディスク)にM.2 2280/ PCIe Gen 4.0 x4を用いたことで、その速さには驚いています。構築し終わってBIOS画面がディスプレイに表示されたときは、本当に胸をなでおろしました。それというのも、最初の構築ではディスプレイ画面に何も表示されず、色々調べながら何度かセッティングをし直したりしたのです。ディスプレイに表示されない原因ははっきりとはわかりませんが、DVIとHDMIを交互に繋ぎ変えたりしているうちに、突然画面に表示されたのです。そして、すぐにBIOSやビデオカードなどのアップデートを重ね、必要なアプリケーションソフトもインストールしてようやく順調に動き出しました。これからこの新構築した19号機パソコンの性能をチェックしながら、これからの動画編集やRAW写真の現像・レタッチに役立てていきたい。先ほど、RAW写真の現像・レタッチを少し試みましたら、やはりCPUコアが12コア/24スレッドという性能はさすがでした。

マザーボードにCPU(クーラー設置)、M.2ストレージ、メモリーを取り付け

ケース内にマザーボードを設置し、ビデオカード他を取り付け・・・ケーブル類を整理して完成

ケース内を上から見る・・・エアーフローが気になったのでファンを増設


自作パソコン19号機の構成
種別 メーカー名                       製品名   価格   購入先
CPU AMD Ryzen 9 3900X

・第3世代AMD Ryzen プロセッサー
•ソケット;AM4
•動作クロック;3.8GHz 、 最大クロック;4.6GHz
•CPUコア;12コア/24スレッド
•TDP;105W
•ソケット形状 : AM4

62,751- アマゾン
マザーボード ASUS TUF GAMING X570-PLUS

・チップセット/ソケット/規格;AMD X570/ AM4 Socket/ ATX
・CPU;AMD AM4 Socket AMD Ryzen 2nd Generation/3rd
Gen AMD Ryzen/2nd and 1st Gen AMD Ryzen with Radeon
Vega Graphics Processors
・対応メモリ;スロット数4(最大128GB)4 x DIMM, Max. 128GB,
DDR4 MHz Un-buffered Memory
・拡張スロット;1 x PCIe 4.0 x16 (max at x4 mode) 、3 x PCIe
4.0 x1
・ストレージ;8 x SATA 6Gb/s port(s)
・インターフェース;5 x USB 3.2 、4 x USB 2.0

19,990.- アマゾン
ビデオカード 玄人志向 NVIDIA GeForce GTX 1660 搭載 グラフィックボード

・NVIDIA GeForce GTX 1660 搭載
・GALAKURO GAMINGシリーズ •
•メモリ:GDDR5 6GB(192bitメモリバス)
•出力:HDMI×1/DP×1/DVI-D×1

24,978.- アマゾン
メモリ Team Team DDR4 3000Mhz(PC4-24000) 16GBx2枚=32GB

・規格;288Pin DDR4 UDIMM XMP2.0準拠
・容量;16GBx2 (32GBkit)
・速度;DDR4-3000 (PC4-24000)  CL値:16-18-18-38 
・動作電圧;1.35v (ハイスピードタイプのデスクトップ用メモリ)
・BIOSのXMP2.0を有効にしprofileを読み込ませるだけで簡単に
ハイスピード設定。 注意:初期動作では2133Mhzか2400Mhzで動
作。UEFI(Bios)でIntel系ではXMP2.0、AMD系ではXMP2.0に準
ずる項目を選択しprofileを読み込ませる。

19,280- アマゾン
ストレージ  CORSAIR







Silicon
  Power




日立GST
NVMe PCle Gen 4.0 x4 M.2 SSD 500GB

・Interface Type: M.2 2280/ PCIe Gen 4.0 x4
•MaxRead; 4,950MB/s
•MaxWrite; 2,500MB/s
•RandomRead; 420k IOPS
•RandomWrite; 550k IOPS

SSD M.2 2280 NVMe PCle3.0x4 512GB

・インターフェース : PCIe Gen3x4
・Read ; 最大3400MB/s / Write ; 最大2300MB/s
・NVMe 1.3対応 データ保全のために強化したRAIDエンジン


HDD1TB HTS541010A9E680

・2.5インチ / S-ATA600 / 5400rpm / 8MB / 9.5mm厚
[保管品転用]

16,980.-







10,380.-





アマゾン







Joshin





CPUクーラー AMD Ryzen 9 3900X付属(AMD ヒートシンクファン Wraith MAX クーラ
ーRGB LED付き)のクーラーを使用
PCケース ENERMAX ECA3380AS-GN (ミドルタワーゲーミングPCケース) 

・262個のLEDを搭載し、明暗の無い美しい発光を実現フロントフ
ァンとケース部分のLEDが連動し、6つの発光パターンに切替可
能2個の12cmLEDファン+リア12cmファンを標準搭載3段階
・900/1200/1500rpmファン回転数切替スイッチ搭載
・フロント&トップ部分に取外しが簡単なダストフィルターを搭載し
、メンテナンス性がアップ
・HDDケージユニット(中段)の取外しが可能、最大414㎜までの
VGAカード搭載可能
・最大高174㎜までのCPUクーラー搭載可能
・サイドパネルに大型のアクリル窓を採用
LEDと同色の内装塗装
・メッシュ構造により、冷却性能に優れ、ハイエンドグラフィックス
カードやCPU、マルチグラフィックスシステムの冷却性も高い
・サイズ D493×W215×H516mm
(転用)・・・ファンの増設と既設のファン(3カ所)をPWMファンに換装

13,480.- パソコン工房
電源 玄人志向 750W フルプラグインATX電源 KRPW-GK750W/90+

・80PLUS ゴールド認証 フルプラグインATX電源
・基本仕様 / 105℃コンデンサ(1次側:日本メーカー製、2次側;個体
コンデンサ)や、DC-DCコンバーターを標準搭載
・電圧SENSE(5V/12V) PinでPCのさらなる安定動作を達成
・ケーブルマネジメント / フルプラグイン、フラットケーブルを採用
・ケーブルバリエーション / VGAのコネクタ数に併せて選べ
PCI-E電源ケーブルを3種類同梱
・保証期間 / 3年

11,444.- アマゾン
OS Microsoft Microsoft Windows 10 Pro 64bit Yahoo!
オークション
その他    キーボード、マウスは保管品 ネットショップ

ASUS UEFI BIOS Utility画面

BIOS トップ画面


メイン


Ai Tweaer


モニター


CrystalDiskMark 7.0.0によるベンチテスト

            HDD(1TB)                    (M.2 2280/ PCIe Gen 4.0 x4)
 

(M.2 2280/ PCIe Gen 3.0 x4)


CPUパフォーマンス・・・RAW写真の現像